自然を感じるアートとグラフィックデザイン

神奈川県横浜市出身。
小さな頃から絵を描くのが好きで、 小学生の頃に描いた作品が台湾の教科書に掲載される。その後絵を描くことから離れていたが、2011年の東日本大震災の後、動物愛護や自然保護について考えるようになったのをきっかけに本格的に制作活動を開始。アクリル絵の具を使い、自然の絵を描くのがメインスタイル。収益の一部を、動物愛護、自然保護活動へ寄付している。