内から湧き上がる意欲は大切。
描けるかもしれない。描けないかもしれない。
とりあえずやってみよう。
先ずはどんな形をしてるのか、資料として100枚ぐらい写真を見て、
どんなフォルムが一番クジラらしいのかラフスケッチしてみる。
シンプルな線を見比べてみると、見えないものが具体的に見えてくる。
そして、1枚を選び、そこから実際に仕上げていく。
何度も線を描き直し、理想へと近づけていく。
どこが終わりかも分からない。自分が納得がいくまで、何度でも描き直す。
インスピレーションに従い、何度でも描き直す。
そして、出来上がったのがこれ。

クジラって初めて描いたけど、面白かった。
やったことない事、やってみるのって新鮮。
旅でもそうだけど、いつもとは違う刺激や非日常性って大切だと思う。

2021.06.10 11:31

小野澤 篤人(Amazonica) Facebookより
https://www.facebook.com/atsuto.onozawa